CONTENTS
ドライアイになってもコンタクトは手放せない!

コンタクトとドライアイの関係

ドライアイの人にとってれみればコンタクトと言うのはなかなか難しいんじゃないかと思います。その理由としては、コンタクトには潤いが必要となりますし、付けたとしても目がパサパサになってしまい目が開いておく事が出来なくなるかもしれません。また、無理やりコンタクトレンズを着用すると、目が乾いているので眼球を傷つけてしまう恐れもあるので、気を付けておかなくてはなりません。先ずはドライアイを治す事が大事だと思います。この症状が引き起こされる原因としては、パソコンや読書、運転など目をあまり動かさない事を長時間休みなく続ける事で引き起こされると思います。ですので、結構まばたきを意識的に多く行うと言うのも大事だと思いますよ。その他には、是からの時期は特に気をつけなくてはなりません。それが乾燥だと思います。涙が目の表面で気化してしまい、ドライアイになり易い状況を作ってしまいます。目の周りにメイクをする人も多いと思いますが、濃い化粧をしたりすると、油が分泌できなくなり、結果としてドライアイになる恐れがありますから、化粧する上でも気をつけなくてはならないと思います。

もし、ドライアイになったら眼科での受診、治療をしてもらった方がいいと思います。また、定期的に目薬を挿したり、加湿機等で部屋に保湿があるような状況でいる事も大事だと思いますよ。しっかりと治療やケアを行ってコンタクト等の利用する事が大事だと思います。

お役立ち情報

Copyright (C)2017ドライアイになってもコンタクトは手放せない!.All rights reserved.